2018/07/04 Augur週次開発状況

原文:Augur Weekly Development Update — July 4th

※以下の内容は上記原文の日本語訳です。

メインネットへのデプロイまで5日を切り、開発チームはv1.0のリリースで可能な限りユーザーエクスペリエンスがシームレスとなるよう、最終段階のテストを行っています。

REPをEther/ForkDelta、IDEXのコントラクトに預けている人は、REPの自動移行時に新しいREPを問題なく受け取るために、必ず7月9日午前11時01分(Pacific Time)よりも前に取引所のコントラクトからREPを引き出しておいてください。デプロイ日は近づいています、是非このことを拡散してください。

【訳注】OasisDEXはREPの取扱いが無くなり、事前引き出し対象から除外されました。

REPをEther/ForkDelta、IDEXのコントラクトに預けていない人は何もする必要はありません。

もし、Ether/ForkDelta、IDEXのようなスマートコントラクトに預けるタイプのdAppが他にあればぜひ教えてください。(Ether/ForkDelta、IDEXは主要なものの一つに過ぎません)

我々はコミュニティに対して、引き続きdev.augur.netでのUIテストとDiscordでのフィードバックを奨励しています。ローンチ日は近づいており、ユーザーからの報告はとても重要です。

ローンチ日を間近に控え、我々はAugurのスマートコントラクトのセキュリティを非常に重要視しています。致命的脆弱性の発見者に対してHackeroneでの報酬金を最大20万ドルまで引上げました。詳細は以下のリンクを参照してください。

報酬金と言えば、私ことTom Kysarは、クラウドソーシング型実装、セキュリティ問題、および一般的なタスクの発見にAugurが成功したことについてGitcoinで語りました。以下の記事にあるように、我々のスマートコントラクトをセキュアにしようと取り組んでくれた@Cryptomentalに感謝します。
Medium.com で表示

我々は、マーケットの作成、トレード、レポーティング、争議についてのHow toを含む、多数のリソース開発を継続しています。プラットフォームのFAQについても同様です。ご期待ください。

メインネットへのデプロイが最終段階に至り、とてもワクワクしています。そしてこれまでのコミュニティのサポートに感謝します。

Ether/ForkDelta、IDEXを利用するユーザーへの注意喚起です。REPの自動移行時に新しいREPを問題なく受け取るために、必ず7月9日午前11時01分(Pacific Time)よりも前に取引所のコントラクトからREPを引き出しておいてください。

これら分散型取引所のコントラクトにREPを預けていないユーザーは、この移行とデプロイに関して何もする必要はありません。

Discordで我々と一緒にチャットし、Twitterで最新状況をフォローしてください。開発進捗はGithubかDiscordの#devチャンネルで確認できます。

Augurのバグバウンティプログラムでは、バグ報告を随時受付中です。dev.augur.netでのテスト、Githubの確認、そしてフィードバックをお願いします。