2018/06/06 Augur週次開発状況

原文:Augur Weekly Development Update — June 6th

※以下の内容は上記原文の日本語訳です。

開発とバグ修正は順調に進んでおり、UIチームは調査していた全ての機能とバグの対応である”code complete”の内部マイルストーンを完了しました。GitCoinのコミュニティメンバーがTrezorの統合を実現してくれたため、Augurのv1(訳注:初回ローンチ時のバージョンのこと)のログイン認証は、MetaMask、uPort、Ledger、Trezorをサポートする予定です。テストネットで稼働中のβ版「dev.augur.net」は、安定稼働しておりパフォーマンスもとても良好です。フィードバックをお待ちしています。

来週、バグバウンティの報酬金を増やす予定です。先行して始めたい方は、コントラクトのリポジトリ「augur-core」をチェックしてください。

先週、コミュニティメンバーのJonathan Willemsが、Augurのマーケットの概要を示したインフォグラフィックを作成してくれました。

先週、Pantera CapitalのDan MoreheadがCNBCに出演しました。暗号通貨産業に対する意見を語り、その中でなぜAugurが現在最もエキサイティングなプロジェクトであるかを述べました。

Tweet訳:

私は暗号通貨界隈で最もエキサイティングなものはAugurだと考えている。Augurの予測市場は7月9日にリリースされる予定だが、それはEthereum上で稼働する最初の巨大なアプリケーションとなり、きっと人々を興奮させことになるだろう。現在REPは最も興味深い通貨である。

v1のローンチで予想される平均トランザクション価格(訳注:Ethereumのgas feeのこと)とその仕様に関するコンテンツを近日公開予定です。v1でのgasは幾分高く、Ethreumの処理能力は限られたものになると思いますが、稼働はするはずです。

Augurのバグバウンティプログラムでは、バグ報告を随時受付中です。dev.augur.netでのテスト、Githubの確認、そしてフィードバックをお願いします。

Discordで我々と一緒にチャットし、Twitterで最新状況をフォローしてください。開発進捗はGithubかDiscordの#devチャンネルで確認できます。