2018/05/02 Augur週次開発状況

原文:Augur Weekly Development Update — May 2nd

※以下の内容は上記原文の日本語訳です。

本日、Ethereum Fundation と Forecast Fundation が共同スポンサーとなり、Zeppelinが担当するSolidityコンパイラの大規模監査を実施することを発表しました。この監査は5月末から16週かけて実施する予定です。Augurとこの監査は完全に切り離されており、開発スケジュールへの影響はありません。この監査はEthereuのエコシステム全体に影響のある追加監査です。

バグバウンティについては、Gitcoinで報酬金を掲示していますが、想定よりも早く完了しています!Trezorの認証サポート、Herokuボタン、DesitalOceanの導入、4つのSolidityアナライザーの統合が2週間かからずに完了しました。参加してくれた皆さんありがとうございます。今週も引き続き追加していきます。

チーム内では、ローンチ/デプロイの詳細の仕上げ作業に入っており、プロセスの概要と今後の予定について一般に公開する予定です。Augurのローンチのために、現在のREPトークンのコントラクトは凍結し、新しいREPトークンコントラクトに移行する必要があります。しかし、EtherDelta、ForkDelta、IDEX、OasisDEXのユーザーを除き、REPトークン保有者は何もする必要はありません。デプロイと移行に関する対処内容の全ては、詳細にブログに投稿する予定です。

Augurのバグバウンティプログラムでは、バグ報告を随時受付中です。dev.augur.netでのUIテスト、Githubの確認、そして我々にフィードバックをお願いします!

Discordで我々と一緒にチャットし、Twitterで最新状況をフォローしてください。開発進捗はGithubかDiscordの#devチャンネルで確認できます。