2018/04/18 Augur週次開発状況

原文:Augur Weekly Development Update — April 18th

※以下の内容は上記原文の日本語訳です。

本日、Augur Node と Augur クライアントをバグバウンティプログラムに追加しました。dev.augur.net を参照用のUIとして使用してください。Augurのコントラクトは、RinkebyとRopstenの両方にデプロイされており、Augurのバウンティ用ページにはこれらの最新情報を反映しています。

バグバウンティでは特にセキュリティ上の不具合や問題を探していますが、どんなバグでも報告は歓迎です。報告されたバグはAugurの開発チームによりその適正を評価するため、レビューが行われます。提出してもらった報告に対しては48時間以内に返信します。Augurのすべてのパーツがバグバウンティの対象となりました。

Augurのホワイトペーパーは6か国語の翻訳が完了し、現在8か国語の翻訳作業が進行中です。もし下記にあるGitHubのリストに無いもので翻訳したい言語があれば、その旨のissueを提出してください。未翻訳の言語であれば、どんな言語でも翻訳の報酬として500ドルお支払いします。
https://github.com/AugurProject/whitepaper

開発の概要・状況については、先週の週次開発状況を参照してください。
https://medium.com/@AugurProject/augur-weekly-development-update-april-11th-27427200191f

Discordで私たちとチャットをしたり、Twitterで最新のアップデートを確認できます。GithubやDiscordの#devチャンネルでも開発進捗状況がわかるのでフォローしてみてください。是非AugurのUIを使ってみてください。bounty@augur.net へのバグの報告をお待ちしています。